メンバー検索

卸売業・小売業

作成日:2017年3月2日

会員交流委員会

西中 孝樹
自然睡眠具の店 ふとんのにしなか

基本情報

会社名 自然睡眠具の店 ふとんのにしなか
役職 店長
所在地 〒640−8482 和歌山市六十谷180−55
業種 卸売業・小売業
事業概要 眠りやすさを重視した自然睡眠具の製造と販売、睡眠相談
URL http://nishinakafuton.com

事業内容

自社PR

昭和23年創業、ずっと和歌山市六十谷で営業する寝具専門店です。

化学繊維が主流の寝具業界に逆らって、とことん自然素材をオススメしています。自然素材は化繊と違い、汗を吸うことで体温を保温し、静電気が少ないためホコリを寄せつけにくく、眠る身体の変化に合わせて自然体で眠りやすい、睡眠に適した素材と言えます。

ふとんのにしなかは、有名メーカーや海外製などの「イメージ」でなはく、眠りやすさにこだわった自然素材の寝具を作り、全国から探し、試し、洗い、羽毛は海外まで視察をして、眠りやすいと思う寝具をオススメしています。また中まで水洗いできる寝具を購入いただいた方には洗濯教室、展示会のような「売らへんDAY」、MY座布団教室など、お客様に近いお店を目指してイベントも実施しています。

寝具は安いなら量販店、買って満足なら有名メーカーや海外製、使って満足なら当店にご相談下さい。

%e8%87%aa%e7%a4%bepr1 %e8%87%aa%e7%a4%bepr%ef%bc%92

趣味

休みの日に自転車で出かけます。和歌山県内には「朝日・夕日100選」という市民が選んだ場所があり、そこには縦長のプレートが設置されています。景色が良い場所のため、山の上や高台にある事が多いのですが、そのプレートを自転車で巡るのが楽しくて趣味になっています。愛車はANCHORです。

またYEGでのコンペがきっかけになり、2016年よりゴルフを始めました。まだまだ素人ではありますが、コース経験を積んで、早く100を切りたいです。

%e8%b6%a3%e5%91%b3%ef%bc%91 %e8%b6%a3%e5%91%b3%ef%bc%92

和歌山のおすすめ

和歌山県は面積の約80%が山地で、みかん、桃、柿など果物の産地として有名です。また太平洋に面しており、海の幸も豊富にとれる自然豊かな県です。

そんな和歌山県でオススメしたいのは、世界遺産の熊野古道です。県内には様々なコースがありますが、私がオススメしたいのは、大門坂から那智の大滝への初心者コース、また熊野本宮大社への中級コースです。大門坂は風情あり、落差133mの那智の大滝は迫力があります。全国3000ある熊野神社の総本宮である熊野本宮大社も、日本サッカー協会の八咫烏で有名な由緒ある神社です。

熊野古道は高い山もないため急な坂が少なく、道中に遺跡や休憩所があって、とても歩きやすくなっています。

%e5%92%8c%e6%ad%8c%e5%b1%b1%ef%bc%91

YEGの活動にひとこと

家業に入って1年が経った頃に誘われたのですが、和歌山市内で働く知り合いが少なかったのもあり、良い機会かなと入会しました。

それからはYEGでないとできない経験があったり面白い仲間がいたりと、いつも楽しく活動しています。和歌山市内で働くたくさんの先輩経営者が在席しているので、仕事の話や相談もでき、いろいろな刺激をもらっています。

yeg1 yeg%ef%bc%92